令和 3 年12月 3 日(金)『海岸清掃に関わる対話』シンポジウム のご案内

国立研究開発法人科学技術振興機構社会技術研究開発センター 、JST-RISTEX「人とシステムの協働による海岸清掃共創シナリオの構築」研究開発プログラム海岸清掃に関わる対話シンポジウム 開催されました
■開催日時 令和 3 年12月 3 日(金) 13 時00分~17時00分 /開場 12 時30分
■場 所 fabbit宗像(宗像市栄町 2-1 赤間駅前第二自転車駐車場 2 階)
主催・共催 :九州工業大学、九州大学大学院工学研究院環境社会部門生態工学研究室
宗像市、九州工業大学社会ロボット具現化センター

【問合せ先】
■九州工業大学大学院・情報工学研究院
JST-RISTEX「人とシステムの協働による海岸清掃共創シナリオの構築」研究開発プログラム
林研究室:hayashilab@mmcs.mse.kyutech.ac.jp
案内 九州工業大学社会ロボット具現化センターHP 内
URL:https://www.lsse.kyutech.ac.jp/~sociorobo/coastalcleanup

■九州大学 イベント案内
URL:JST-RISTEX「人とシステムの協働による海岸清掃共創シナリオの構築」研究プログラム・海岸清掃に関わる対話シンポジウム | EVENTS | 九州大学(KYUSHU UNIVERSITY) (kyushu-u.ac.jp)

プログラム
司会:清野聡子
13:00-13:05 開会挨拶 プログラム代表 林
13:05-13:15 来賓挨拶 宗像市 河野克也 副市長
13:15-13:20 来賓挨拶 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 「科学と社会」推進部 荒川敦史 部長

第1部 環境・地域活動に向けての取組み
13:20-13:40   JST-RISTEX「人とシステムの協働による海岸清掃共創シナリオの構築」 〜取り組む課題と地域コミュニティ形成を目指し 講演者 林英治 教授 (本プログラム代表)
13:40-13:55 宗像市活動 講演者 宗像市環境課 田代健太 主事
13:55-14:10 宗像市海岸・離島 講演者 清野聡子 准教授 (本プログラム協働実施者)
14:10-14:25 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群保存活用協議会事務局(福岡県九州国立博物館・世界遺産室)講演者 正田実知彦 氏

第2部 地域活動紹介 司会:清野聡子
14:40-14:50 むなかた水と緑の会 講演者 福島敏満 会長
14:50-15:00 一般社団法人シーソンズ 講演者 権田幸祐代表理事
15:00-15:10 一般社団法人BC-ROBOP海岸工学会 講演者 北九州高専 富永歩 特任助教15:10-15:20  maiPLA学生団体 講演者 九州大学 浅倉直弥 塩竈凜河

第3部 討論・意見交換 司会:林英治
15:30-17:00
・クラウドシステムによる情報共有および共有方法等
・将来に向けて、求める技術
・その他
17:00-17:05   総括・閉会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です